2008年3月

6 件

もしもウサギにコーチがいたら―「視点」を変える53の方法 (だいわ文庫)

考え方の「視点」を変える方法がやさしく書いてあった。

戦国武将の危機突破学 (日経ビジネス人文庫)

戦国武将が危機と直面したときにどう行動したのかが興味があって読んだ本。

読んでてうらやましくなった。

小泉武夫の料理道楽食い道楽 (日経ビジネス人文庫 グリーン こ 3-6)

農工大の先生なので、化学的な面からの説明もある。

しかしながら、ただただうらやましい。

戦国武将は政治にも長けていたわけで、その角度から書いた本。

書き方が潔い。おもしろかったが、凡人にはちょっとムカついた。同時に10冊も読めないし。

織田信長に対する各人の考え方が面白い。

どうでもいいけど、石原さんの文章はやっぱり「作家」だと思った。都知事にさせておいていいのか?と思うんだけど。

PAGE TOP