2008年11月

8 件

水滸伝 (19)  旌旗の章 (集英社文庫)

いやぁ、どんだけかかるんだろうと思っていましたが、ついに読み終わってしまいました。今思えば、第一巻の始まりが良かったなぁとしみじみ思うのであります。それにしても、楊令伝がたのしみ。

水滸伝〈18〉乾坤の章 (集英社文庫)

林冲、貴様かっこよすぎるぞ。

水滸伝 17 (17) (集英社文庫 き 3-60) (集英社文庫)

魯達よ、ありがとう。

悩む力 (集英社新書 444C)

姜さんも夏目漱石も悩んでいた。私だけじゃないんだ。

水滸伝 16 (16) (集英社文庫 き 3-59) (集英社文庫)

燕青、かっこいい。

水滸伝 15 折戟の章(集英社文庫 き 3-58) (集英社文庫)

大丈夫か、梁山泊。

水滸伝 14 (14) 爪牙の章  (集英社文庫 き 3-57) (集英社文庫)

張青は殺されたのに、なんで?と思っていたら、張「清」だったのね。

最悪 (講談社文庫)

立て続けに最悪なことがおきると人はどうなるのか。わたしは最近いいことないので、ちょっと分かるような気がする。

PAGE TOP