2009年

65 件

孫策よ、道半ばなのになにをしてる。。。

白夜行の続編だが、読んでなくても充分読める。ていうか、続編と思っていないで読み終え、解説を見て、「あぁ、そうか」と思ったぐらいだ。

呂布と赤兎。いい関係だった。

めっちゃ、仙台。

泉水と春、いい名前だよねぇ。

暴れん坊の呂布、ちょっとかっこいいぞ。

死神は「ミュージック」が好きなんだって。こんな、ちょっとしたキャラ設定もいい。

チルドレンも面白かったが、こちらも面白い。彼の短編小説は絶品だと思う。

ついに読了。読み応えありすぎの作品だった。
このことがあの企業の真の姿なら、再建のために、国民の血税を投入するなんてもってのほかだ。

北方版三国志を読み始めてしまった。

いよいよ、腐った連中のお掃除が開始されるが、抵抗勢力もなかなかしたたかなもので。。。

あの御巣鷹山の事故。今になっても酷い事故。ここに書いてあることが本当なら酷い話だ。

PAGE TOP