2010年6月

5 件

窓際OLといいつつ、やっぱり文才があるのではないでしょうか。
ただ、会社のネタ(特に上司とのメールのやりとりとか)はなんだかんだ言って、随分楽しそうでうらやましいかぎりだ。メールで仕事しているこちらの身分とは雲泥の差。

こっちが鬱になりそう。。。。

項羽と劉邦の攻防、というより劉邦って、のらりくらりと。。。。

うーん、なんだろう。東野圭吾の”緻密さ”がいまいち感じられなかった。

奥田ワールド全開。最後の「妻と玄米御飯」は作者自身だったりして。

勲はなぜそこまで思い詰めてしまうのか。なんだか残念でならなかった。

PAGE TOP