2010年11月

5 件

サブキャラ新谷君の話もおまけで載っているがこれがオチとしてもおもしろい。道理で新谷君は。。。。

マーケティング側からツイッターを考察した本。たかが「つぶやき」にいろんな見方があるものだとちょっと感心。

千利休に焦点をあてた作品。千利休はどうしてそうなったのか。

エンディング、話の流れがすばらしい。

運動部の女子マネージャって「身の回りのお世話係」みたいで好きになれなかったけど、「マネージャ」という英語の意味からすればこの本が当たり前でこういうマネージャならいいと思った。

野球部の話は「スクールウォーズ」をちょっと思い出してしまったけど、本来、マネジメントやマーケティングなんて難しい話をこのようにおもしろく書くアイデアは秀逸。

FXってしたことないが、リスク、損に対する心構えが大事みたい。

PAGE TOP