2015年10月

3 件

伊坂孝太郎短編集。わたし的には伊坂作品の短編がオススメ。

1945年8月15日前後の詳細についてさまざまな人が語っている。この本は絶対に学校での教材にするべきで、あの戦争でなにがあったのかをしっかり教えないといけない。

手紙のやり取りで事件が明らかになるストーリー。最近、手紙のやり取りなんてしていないけど、たまには手紙書くのもいいかもしれない。

PAGE TOP